2016年09月29日

Teoma Search App(java) のアンインストール削除方法

インターネットを立ち上げたところ、いつの間にかトップページ
「Teoma」変更されていました。

ツールバーも追加されています。

ホームページを戻すにはどうしたらよいでしょうか?
といった問い合わせをいただきました。
コレです。






原因を確認してみたところ、Javaのインストール時に強制的に入って
しまうツールのようでした。以前もAskツールで同じ手口が使われ感染者が
増えましたが、またこのような手法を導入したようです。

これは「Teoma Search App」というブラウザハイジャッカーに近い部類と
思います。

<Teomaの感染原因>

Javaをインストールするときに、Teomaツールのチェックを入れるように
画面指示されます。

Teomaインストール画面.jpg


チェックを入れずに先には進めず、実質強制インストールとなります
ほんと迷惑です

Teoma2.jpg

それではTeoma Search Appを削除しインターネットのトップ画面を
戻す方法を説明致します

スポンサーリンク


<Teoma Search Appの削除方法>


【Windows10】

スタートボタンを右クリック

スタートボタン.JPG


コントロールパネルをクリックします


コントロールパネル.jpg

【Windows7】の場合は
スタート→設定→コントロールパネル






プログラム、またはプログラムのアンインストールをクリック
プログラムの一覧が表示されますので、この中から
Teoma Search Appを探し「アンインストール」をクリックします


Teomaアンインストール.jpg


アンインストールが完了すると自動で再起動を求められますので
そのままパソコンの再起動します。


続いて検索プロバイダの中からTeomaを削除します。
まずインターネット(IE)を起動し右上歯車から「アドオンの管理」を開きます


アドオンの管理.jpg


画面が開いたら「検索プロバイダー」をクリック
Teoma Search Appを探します
見つけたら右クリックで選択し「削除」を押します


Teoma検索削除.jpg


これでTeomaの削除は終了です

<トップ画面がTeomaから変わらない場合>


インターネット(IE)を起動し右上の歯車をクリックします
その中から「インターネットオプション」を選択

hao123削除.JPG

箱の中がTeoma Search Appを含むアドレスになっていますので、こちらのアドレスをDeleteで削除し設定したいホームページアドレスを入力し「OK」をクリックします

例えばインターネット起動時のトップページをyahooにしたい場合は
http://www.yahoo.co.jp/と入力します


最後にCCクリーナーでレジストリを掃除しておく事をお勧めします。キャッシュに残りIEを起動したときに
Teomaへの変更を求められるパターンがあるからです。


スポンサーリンク

posted by m@ko at 19:57 | Comment(0) | ウイルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。