2016年09月05日

架空請求詐欺グループの新たな手口(コンビニ支払い)

ワンクリック詐欺がまた新しい手口でユーザを脅し、料金を支払わせる
事例が急増しているようです。

その方法は「コンビニエンスストア収納代行」を利用した手口です
コンビニ払いは365日 24時間の支払いが可能であり「払い込み番号」
を店頭で伝えるだけ
で注文代金の支払いができます。

特殊詐欺グループはカモリストに電話をかけたり、SMSメールを送信し
アダルトサイトの利用料や出会い系サイトのポイント利用料が未払い
だと脅しをかけ・・

スポンサーリンク

「払い込み番号」を伝達します。

このトラップに嵌ってしまったユーザが、コンビニで料金支払って
しまうものです。

コンビニ払いはセブンイレブンの場合、店頭レジで店員さんに番号
を伝えて支払いする必要があります。

ローソンやファミリーマートではLoppiiまたはFamiportに払い込み
番号を入力し発見された申込券をレジで支払う流れです

コンビニの店員さんが不審な事にきづく事もなく、また銀行口座も
利用しないことから特殊詐欺業者にとってはリスク少なくこの手口
が増加していると思われます。

消費者センターでも2016年7月に注意喚起の速報を発表しています

この手口はワンクリック詐欺(アダルト請求画面)だけに行われ
いるのではなく、オークションやゲーム、宝くじの当選を騙ったもの
など多数の内容が報告されています

ユーザとコンタクトをとる方法は「架空請求メール」「SMSメール」
そしてLINETwitterなどSNSが悪用されています。

■特殊詐欺被害の未然防止にむけて

・知らない番号からの着信は反応しない(非通知は絶対拒否)

→かかってきた番号をインターネットで検索すれば、発信先が
 だいたい判明します。知らない番号からの着信は安全性を
 確認してから折り返しダイヤルすれば問題ありません 

・迷惑メール設定を行う

→ドコモ、ソフトバンク、auであればブロック設定をすること
 で余計な詐欺メールを回避することができます。
 またGoogleが提供しているGmailのフィルタリングはより
 精度が高いため、Gmailを利用するのもオススメです

・特殊詐欺の手口を知る

→知らない相手から、電話でコンビニ払いを指示されたり
 AmazonギフトカードiTunes Cardの購入を勧めてきた場合は
詐欺の可能性が高まります。

十分注意してくださいね

<トラブル相談先一覧>

消費者ホットライン「188」局番なし
ワンクリック詐欺、架空請求、不当請求などの相談


都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口等一覧

振込め詐欺、架空請求メール、ネットバンク不正送金相談など。緊急の場合は「110番」

銀行連絡先一覧
振り込め詐欺の被害にあったときの銀行の連絡先の一覧です

国民生活センター
消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています

日本クレジット協会 消費者相談室

クレジットカード会社連絡先


スポンサーリンク

posted by m@ko at 19:43 | Comment(0) | ワンクリック請求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。