2014年11月24日

ワイモバイル(Y!mobile)ポケットWi-Fiルータ契約に要注意


「Pocket WiFi 305ZT」「Pocket Wi-fi GL10P」「Pocket WiFi 303HW」はY!mobile(ワイモバイル)から出ている人気モバイルWi-Fiルータです。

LTE対応で下り100Mbps以上でる高速通信や端末が非常に小さいで持ち歩きにも便利なのが売り。
「100Mbps」といえば以前のフレッツ光と同じ回線速度です。



しかしイーモバイル→ワイモバイルになってから評判が非常に悪いのが現状です。
Wi-Fiセット割でパソコンと安く販売されたり電話勧誘もすさまじいのですが
やはり裏がありました

「だまされた自分が悲しい」
「とにかく、遅い」
「解約4万円に後悔しています」


スポンサーリンク


なぜにここまで評判が悪くなったのか?
ワイモバイルになってから「通信制限」が適用されたからです

以下3つのルールが適用になっており、超えた場合は低速
「128kbps」でしか通信できなくなります。

ちなみにYahooのトップ画面が15分ほど待たないと開かない
くらいの遅さです

「3日で1GBの通信制限」
→超えた場合、当日6時〜翌6時までの24時間の通信制限

さて1GBがどのくらいなのか?
例えば、YouTubeで動画を普段見ているユーザであれば
「5分動画再生を約24本」です・・・





YouTubeなど動画閲覧目的の利用を考えている方には利用
まったくオススメ出来ません。

「24時間の通信利用量が366MB制限」
→「当日21時〜翌2時の間通信制限」

パソコンはWindowsUpdeteやiTunesのアップデートなども
必要です。更新したあとは残り通信容量が少ないために
すぐに上限に引っかかり低速での通信しかできなくなります。

スマホのアプリ(ゲームなど)の場合、1本落とすだけで制限
を超えてしまうこともあります・・・

「1ヶ月7GBの通信制限」

3日で1GBの制限に引っかかるような使い方を目的としている
ユーザはこの制限にも引っかかります。
ぎりぎりの使い方をしても約20日で月7GBの制限に引っかかり
残りの10日間は低速128kbpsでの通信しかできません。

この3つの厳しすぎる通信制限を考えると、あくまでライトユーザー
向けもしくはサブ回線いうことを念頭に契約してほしいと思います

毎日インターネットを利用する方は多少高くても固定回線を引い
たほうがよいと思います。





モバイルルータの違約金や乗り換え初期費用にが平均25,000円かかりますが
なんとこちらのキャンペーンを利用すると代理店で60,000円のキャッシュバックとなります。
つまり「0円」で乗り換えできます。
さらにお釣りでパソコンまで買えちゃいますね
ストレスから解放されましょう!

スポンサーリンク

posted by m@ko at 17:56 | Comment(0) | ポケットWi-Fi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。